マナラホットクレンジングゲル成分 美容液クレンジングと呼ばれる理由!

マナラホットクレンジングゲルを使用するにあたってどんな成分が入っているのか気になりますよね?
もしも肌に合わなかったら?今使っているクレンジングと比較してみたら良いかもしれませんね。

 

では、マナラホットクレンジングゲルの成分を紹介します。

 

主な成分は、6種類のコラーゲン成分、ハイドロキノン誘導体、ビタミンC誘導体です。
6種類のコラーゲンは、スーパーマイクロコラーゲン・セイヨウトチノキ種子エキス・ダイズ種子エキス・ザクロ果実エキス・プエラリアミリフィカ根エキス・メマツヨイグザ種子エキスです。このコラーゲン達は、ただ肌にコラーゲンを与えるだけではなく、コラーゲンの質を高めて増やし、逃げないように守るのです。スーパーコラーゲン集団です。クレンジングだけで、ここまでコラーゲンが充実しているのはマナラホットクレンジングゲルだけではないでしょうか。
一般的な化粧水でもこんなにコラーゲンが入っていないですよね?クレンジング後は、そりゃー、潤うはず。納得できます。

 

さらに、ハイドロキノン誘導体やビタミンC誘導体は美白に有名な成分ですよね。ハイドロキノン誘導体は、シミを消すために使われますが、クレンジングに入っているんですね。洗いながら、シミに働きかける、とっても合理的な方法ではないでしょうか。
マナラホットクレンジングゲルを使用してからは、肌がワントーン明るくなったていう口コミが多いですが、こういうことだったのですね。

 

その他には、エイジングケアが気になる方に、はーい私もです!嬉しい成分が入っているんですよ。アスタキサンチン・ローヤルゼリーエキス・ビタミンE・酵母エキスが惜しみもなく入っているんです。

 

こんなに美容成分が入っていると、あれ〜化粧水だったかな?と錯覚起こしたりしませんか?私は、思いましたよ。成分ばかり見ていると、クレンジングじゃーないような気がしてきます。でも立派なクレンジング。こんなに美容成分がたっぷり入っていることから、美容液クレンジングとも言われるんですね。納得です。

 

 

クレンジングは落とすという概念から、美容成分できれいにするという概念に変わったような気がします。

 

一般的なクレンジングはバリバリの界面活性剤で落としているっていうのに、マナラホットクレンジングゲルは美容成分と植物界面活性剤で綺麗に落とすことを実現。そりゃー、潤ったり、くすみが取れたりするわけだ。

 

マナラホットクレンジングゲル